セラピストとして生きていく

セラピストになろうか悩んでいる方へ

第16.たまには自分の悩みを打ち明けます。

女性セラピストとしての働くのは

結構難しいのかなとか思ったりします。

 

私は、正直フリーランスからサロン経営を

目指して今年から頑張ろうと思っていましたが

最近結婚し、自分のプライベートの人生を考えた時に結構働き方とプライベートがブチ当るなと感じる瞬間が多くなるなと感じてます。

 

例えば子供です。

私の年齢は子供の事を考えたら少し遅いような気がします。

現在26歳、お客様や経営の安定を見積もると3年程

見積もっているだけで、なんの保証もありません。

 

3年後、29歳で身ごもったとするとやっと信頼を得て安定してきたのに

体調次第で急遽休みをもらわなければなりません。スタッフを抱えて

いたとしても、オーナーが抜けたら売上は維持できるのか...

 

そもそも、まだフリーランスのままであれば出産や育児金を得られる見込みは少ない

 

子供のお世話は若いうちにやっておいた方が良いとも聞きますし...

高齢出産するころには親もそこそこ良い年ではありますよね(;′⌒`)

 

 

そんな事を考えていたら、あれっ...会社員の方が良いんじゃない?って

思い始めました。

 

初めは結婚してもどうにかなると思ってましたが

開業の為に貯めてきたお金を結婚指輪の為に使った事がきっかけで

見直す事が出来ました。

 

ラクゼーションは自分の身体が主本の為座って出来る作業よりも

身ごもった状態での施術は難しいんじゃないかなと思います。

 

なので、現在サロン探し中です。副業絶対!って思っていましたが

趣味の範囲内でお友達や親戚に施術できれば今はいいかな...って思っています。

 

長々とすみません